【幼児教育】はKidsPower キッズパワー

乳幼児との豊かな毎日weeklyオンラインレッスン



紹介

  • 「キッズパワー」は、0歳から2歳の能力を伸ばす「SA式性格診断システム」(特許第4931447号)による医学的見地に基づいた独自のメソッドを基に、我が子が持つ性格や特徴に合わせた子育てを支援する日本初のオンライン型子育て教育サービスです。
  • 0歳から2歳にかけての時期は、親の接し方によってお子さまのその後の人格形成に大きな影響が与えられます。この大切な時期にお子さま一人ひとりの性格診断を基に、脳・体・心に適切な刺激を与えることができるレッスンとアドバイスを、週齢ごとの良い時期にスマートフォン・タブレットPC・PCを通して電子BOOK形式でご提供します。
  • KIDS POWERが育んでいくのは、これからの時代に必要となる『将来を生きぬく人間力の土台』。具体的には、親子力、体の力、好奇心、ものごとの道理や社会のなりたちへの理解といった《あたりまえの力》をご家庭で毎週積みあげます。刺激する分野は8領域。1.生活力2.心の力3.表現力4.体の力5.脳の力6.独自力7.愉しむ力8.国際力を脳・体・心への刺激を行うことで身につけていきます。始めるのは早ければ早いほど習慣化されやすいものですが、いつからでも開始できます。
  • これらの8領域を育児の継承が難しい核家族世帯、そして多忙な現代の親世代の環境の中、日々成長するお子さまに合わせて、時期・内容を吟味選別し適切な刺激を与えていくことは、ご両親にとって容易なことではありません。
  • お届けするレッスン内容は、「松濤児童教育研究所」が監修し、医師をはじめとする乳幼児の教育各分野で活躍中の著名専門家13名による独自メソッドを体系化したもので、小児科医、小児精神科医、歯科医、カウンセラー、乳幼児向け教育、運動、ダンス、絵画工作、発声、食育、お受験等の専門家によって構成されています。「Advisory Board」には、有名幼稚園・小学校受験のための専門教育分野にて40年以上の歴史をもつ専門家も含まれており、受験を含めたお子さまの本質的・基礎的な人格形成に寄与します。
  • 初めての育児にとまどう方や、お仕事があり短い時間でも内容の濃い親子の時間を必要とされているご両親、将来お受験にむかう可能性のための土壌を耕しておきたいというご家庭の育児をKIDS POWERがお手伝いします。
  • また、オプションとして各分野の専門家による対面の特別講習会を設け、先生方の個別指導を直接受けるプログラムもご用意します。

しょーとー 松濤児童教育研究所
松濤児童教育研究所は、旧「松濤幼稚園」にその起源があります。
イギリスをはじめ海外では、政界や経済界、王族のお子さまたちは、
幼少期より代々のご縁で寄宿舎や私塾といった場所に預けられます。
日本ではこちらで類似する役割を果たされていました。


  • 「栄養診断検査」
    提携医師とともにご面談させていただき(訪問エリアは渋谷区・港区のみ)、ご希望があれば栄養検査や遅延型アレルギー検査を行います。検査では採血を行います。検査結果を分析して、不足している栄養素を補うための食事や運動・生活の仕方による改善について直接指導を受けられます。育児の中で困っていることや気になることなどのご相談もお受けします(2時間/回)。
    ※ご希望により、医師との面談1回/年、カウンセラーとの面談1回/3ヶ月が含まれます。
  • 「松濤幼稚園」
    昭和22年に開園した60年の歴史と伝統のある幼稚園。平成22年3月に閉園。ダイナミックかつ丁寧な指導に定評があった林貞子園長のもとに、皇族も通われていました。