【幼児教育】はKidsPower キッズパワー

乳幼児との豊かな毎日weeklyオンラインレッスン

岡田 紗知先生プロフィール

岡田 紗知先生

岡田 紗知(おかだ さち)先生





舞台女優
歌唱指導

大学で声楽科を学び、「劇団四季」「音楽座」を経て、プロの子どもタレントや子役への演技、ダンス、歌唱といった表現の指導にあたられている岡田紗知先生です。N.Y.でのミュージカルに関する活動を経て、日本では数少ないミュージカル専門の子ども向け音楽教室を主宰。毎年「アニー」、劇団四季、「葉っぱのフレディ」、「ピーターパン」といった子どもを必要とする日本のほとんどの作品に、主役をはじめ数々の役柄に教え子たちを導いています。

ミュージカルは、子ども自身の存在全てをあますところなく表現し、自分の心を動かすことでその心を伝えるエンターテインメントです。別世界、商業的に感じられる方も多いかもしれませんが、プロを目指すわけではなく表現力の訓練としてお稽古に来られている生徒さんも増えてきているそうです。生徒さんには自閉症の治療で、という方も。

ひっこみじあんだった子どもが積極的になり、人前で小さな声しか出せなかった子どもが堂々と人前で歌をうたえるようになったりと、心がオープンになっていくケースを岡田紗知先生は多数みてこられました。ミュージカルのレッスンによって、生徒たちの心は健やかになり、自信がつき、自分で考え行動する思考が自然に身に着きます。これにより、家庭でも問題行動が減り、親子関係が改善する例が多いそうです。

発声、歌、表現力の指導を通して、ただノウハウだけを教えるのではなく、メンタルを強化改善させ、自信をみにつけていくこと、また、挨拶や姿勢など生活習慣の基本的な指導もなされます。ノウハウも必要ですが、精神力や躾を身につけているお子さんは自分に自信がつきます。こういった点に、岡田紗知先生の多数の生徒さんの願いが叶う理由がありそうです。

指導はユニークで、オペラをこなす大音量の岡田紗知先生の生の発声を体験したり、本物に見まがうほどの動物表現をまのあたりにしたり、どのお子さんも最初は目を丸くします。人間からこんなに大きな声が出てくるなんて!、そのものになりきってしまう本気!、と世界に通用する本物のスゴサに触れる体験によって、大きな刺激を受け、子どもたち自身の表現力と心が磨かれていきます。

KIDS POWERでは、岡田紗知先生から直接お子さんにご指導くださる特別講習会をはじめ、お子さんの良さを引き出す接し方など、親ごさんの立場でとりいれていただくと良いアイディアをご紹介しています。

【出演】
  • TV NHK短編ドラマ 『蒔をまく人』他
  • CM 『コカコーラ』他
  • 映画 『公安警察捜査官』DVD発売
  • 舞台 ミュージカル『赤毛のアン』・『MARIA』・『Hospital Hospital』・
  •   『レ・ミゼラブル』・『美女と野獣』
  • オペラ『アイーダ』 他多数

【生徒達の主な出演作品】
  • ミュージカル『アニー』
  • ミュージカル『ピーターパン』
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』
  • ミュージカル『葉っぱのフレディ』
  • ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』
  • ミュージカル『リズミックタウン』
  • ミュージカル『魔法使いサリー』
  • ミュージカル『赤毛のアン』など多数出演


Backbutton